忙しい人ほど仕事が集まりやすい本当の理由とは|営業学

Sponsored Link

忙しい人ほど仕事が集まりやすい本当の理由とは

 

どのような職場にも、仕事ができる人が存在します。常に平均よりも上の業績を残し、社内からも評価されているようなビジネスマンです。

 

あなたは仕事ができる方でしょうか。実は、仕事ができて忙しい人ほど、会社や周囲の人から仕事を頼まれやすくなります。なぜ忙しい人ほど仕事が集まりやすいのでしょうか。

 

そこで、ここでは忙しい人に仕事が集まる理由と、仕事を頼まれる人の特徴について解説していきます。

 

なぜ、忙しい人ほど仕事が集まるのか

 

なぜ、暇な人よりも忙しい人の方が、仕事が集まりやすいのでしょうか。その理由は、仕事を依頼する側の立場に立って考えてみると、その答えが見えてきます。

 

まず、仕事で忙しい人は、時間を大切にします。常に、数多くの業務を抱えていて無駄にできる時間がないために、時間に対してシビアなのです。

 

そのため、常に仕事で忙しい人は、お客様や相手の時間を尊重しながら、仕事を進められるのです。そして、仕事における期限や納期を確実に守ります。

 

あなたは、納期を確実に守る人と時間にルーズな人、どちらに仕事をお願いしたいでしょうか。当然ながら、期限や納期を守れる人ですよね。だからこそ、常に仕事が忙しく、時間を尊重できる人には、自然に仕事が集まってくるのです。

 

忙しい人ほど仕事のスピードが速い

 

また、仕事が集まりやすい人は、例外なく仕事のスピードが速いという特徴を持っています。業務を依頼されてから、その仕事をやり遂げるまでにかかる時間が短いのです。

 

依頼をする立場からすれば、依頼した仕事が速く終わるのは嬉しいですよね。仕事が遅い人よりも、仕事が速い人に頼みたくなるのは当然のことです。だからこそ、仕事ができる人には、自然に仕事が集まってきて忙しくなるのです。

 

Sponsored Link

 

仕事が集まる「忙しい人」の特徴とは

 

それでは、忙しいのに仕事が集まってくる人とは、具体的にどのような働き方をしているのでしょうか。仕事が集まってくる人の特徴を理解することで、仕事で成果を上げるためのヒントを掴むことができます。

 

そこで、ここからは忙しいのに仕事が集中してしまう人の特徴について話をしていきます。思うような成果が上がらずに悩んでいたのであれば、是非、参考にしてください。

 

2-1.仕事が効率的でスムーズ

 

最初に、忙しいのに仕事が集まってくる人の特徴として挙げるのが、業務の進め方が効率的という点です。会社や上司から任された仕事のスケジュールを計画し、効率的に業務を進められる人です。

 

例えば、提案資料の内容を確認して貰うために、事前に上司の時間を押さえておくような仕事の進め方です。的確に仕事のスケジュールを立てられるので、業務がスムーズに進みます。そのため、上司は安心して仕事を頼むことができるのです。

 

2-2. 相手の要望を把握するのが得意

 

また、相手の要望を把握するのが得意である、という特徴も挙げられます。仕事を依頼する人のニーズや要望を正確に汲み取ることができて、期待通りの成果を上げてくれる人です。

 

仕事を依頼する立場からすれば、時間をかけて細かい指示を与えなくて済むので、このような人にお願いしたくなるのです。さらに、ミスや失敗が少ないために、次々と仕事を依頼されます。

 

2-3. とにかく行動が速い

 

さらに、忙しいのに仕事が集中してしまう人の特徴として、とにかく行動に移すのが速い人が多いです。考えたり迷ったりすることなく、次々と行動に移していける人です。

 

業務に取り掛かるのが速ければ、依頼した人がすぐに業務の進捗を確認できます。そうすることで、依頼した人を「早くも業務を進めてくれている」と安心させられます。そして、依頼主に信頼されることで、増々と仕事の依頼が増えていくのです。

 

Sponsored Link

 

仕事が集まる人の出世術

 

それでは、このような特徴を持っている仕事を頼まれやすい人は、将来どのようになっていくのでしょうか。ここからは、忙しいのに仕事が集まる人が、職場でどのように変わっていくのかを解説していきます。

 

3-1.評価が高く出世しやすい

 

まず、間違いなく言えるのは、仕事を頼まれやすい人は、確実に出世していくということです。業務を任される量が周囲の人よりも多くなるため、それだけ業績を残すことができるからです。

 

信頼されて仕事を任されたうえに、目立った成果を残せれば、会社の評価が上がるのは言うまでもありません。常に忙しく、仕事が集まってくる人は、どのような企業においても着実に出世していきます。

 

3-2.社内で顔が広く人望が厚い

 

また、仕事の忙しい人や仕事を頼まれやすい人は、社内で良好な人間関係を築いている人が多いのが特徴です。社内の色々な人から仕事を任されるため、自然に社内で顔が広がっていくからです。

 

さらに、仕事を的確に進めていくので、より信頼が深まっていきます。社会で働く人にとっては、まさに理想のビジネスマンではないでしょうか。

 

3-3.リーダー的な存在になる

 

そして、仕事を頼まれやすい人は、将来リーダー的な立場になる人が多いのも特徴です。社内における人脈も広く人望が厚いために、自然に人がついてくるからです。

 

リーダー的存在といのは、マネージャーや管理職といった役職ではありません。役職に関係なく、仕事の忙しい人や仕事を頼まれやすい人は、チームの中でリーダーになれるのです。

 

さいごに

 

さて、ここでは忙しい人に仕事が集まる理由と、仕事を頼まれる人の特徴について話をしてきました。仕事が集まる理由は、忙しい人は、依頼主の期待に確実に応えることができるからです。

 

相手の時間を尊重し、確実に期限や納期を守ることで、依頼主の期待に応えることが大切です。そうすることで、周囲から信頼される存在となり、仕事が集まってくるのです。

 

また、忙しいのに仕事が集まってくる人には、いくかの共通点があります。綿密なスケジュールを立てながらも、とにかく行動が速い人です。さらに、相手のニーズを的確に掴んで、それを実現できる人です。

 

このように、忙しい人に仕事が集まるのは、明確な理由があるのです。相手の期待に応えることが、ビジネスの基本であることを理解しなければいけません。

 

 

Sponsored Link